子供救済自販機プロジェクト

このプロジェクトは、自治体や地域・企業が主体となり、自販機の全国ネットワークを持つ自販機オペレーター事業者組合(jAOC)と、リスク対策支援をおこなう協会(リスク対策支援協会)と若者達救済の活動をしている当協会にて、多くの人の目に触れる自販機からの収益と飲料メーカー協賛を財源に、子供達に手を差し伸べる持続可能な共助型社会サービスです。

差し替え.001.jpeg

本サービスの特徴

  1. 自販機は自販機オペレーションのプロJAOC が安心安全な設置・管理・運用を行います

  2. 自販機は災害対応機種/キャッシュレス対応機種を導入致します
    ※機種や立地によってはキャッシュレス対応が難しい場合があります

  3. 自販機でNPO法人の案内を掲載し啓蒙活動を呼びかけます

  4. 自販機にDVに関連する内容を掲載することで、大人達に対する認識を促し、地域全体のDV抑止に繋げます(ラッピングや窓枠広告)

  5. ご協力頂いた企業様の社名を掲載しますのでCSR活動の一環としてブランディングが可能です

  6. 毎月の電気代や自販機の設置費用は当方で負担しますのでコストがかかりません

  7. 災害時に飲料を無償提供いたします

一般社団法人防災防犯自販機協会及び関連企業の連携により、自販機及び自販機巡回体制を 活用し、地域の防犯・防災活動を負担金ゼロで早急に整備支援します。

導入費用ゼロ+運用費用ゼロです!

自販機窓枠部分に貴社名/スポンサーロゴを併記させていただきます。皆様の温かいご支援を お願いいたします!

差し替え.002.jpeg

この寄付自販機は、若者メンタルサポート協会に繋がりある人・企業・地域と飲料で応援する募金箱です

お問い合わせ

送信ありがとうございました