オンライン居場所を継続するためのクラファンが始まりました。

11月29日から55日間オンライン居場所を継続するためのクラウドファンディングが始まりました!

この1年半、ここに集まる子ども若者たちは当団体相談員がビックリするほどの成長を遂げました。

もちろん今も親のストレスの吐け口になってる子、幼少期の虐待の恐怖に今もなお苦しんでいる子、両親の喧嘩の中で家にも居場所がない子など虐待やネグレクトだけでなく様々な家庭環境で生きづらさを抱えて苦しんでる子は沢山います。

日本が子どもの自殺率が激増するばかりの今、当団体の相談も増え続け、今では1ヶ月 4万通を超える月もあります。

その子どもたちに毎日ボランティアで寄り添い声を届け続ける約40名の相談員さんがいます。 その相談員さんや他の子どもたちとその日にあった良かったこと感謝なことをこのオンライン居場所ではシェアし合い労い合い、応援し合い、辛い中でも日々の幸せを見つける習慣をみんなが身につけています。

そんなオンラインの居場所の存続を守るために… 様々な家庭環境で悩んでる日本全国の10代の子ども達が毎晩集まれる第3の居場所を残すために、どうかご支援よろしくお願いします! https://readyfor.jp/projects/wakamonoibasyo?fbclid=IwAR2Wvv6SyMgFazPHkcIh_1PCcaYM3ZtRheGUdpJi1-C7G1SiQhAaOjDoEeA

NPO法人若者メンタルサポート協会

閲覧数:0回0件のコメント